FC2ブログ

ひとりシニア 日々の思いを綴ります。

連絡してくれればよかったのにぃ・・・。

20201018朝の空

お立ち寄りくださって ありがとう (*^-^*)Photoは 今朝の空。『あっ 飛行機雲だ』と思った瞬間 アイドルの唄った「365日の紙飛行機」という曲が 浮かんできました。サビの部分…人生は 紙飛行機 願いをのせて 飛んでいく・・・。あれっ そこしか歌えない。

さて 昨日のこと。冷たい雨の降る中 美容室へ行ったのですが 帰ってくると 玄関先の隅っこに 何やら 大きな紙袋。かろうじて 雨をよけながら どかんと置いてありました。

何だろう? 袋の中を覗くと ポリ袋に入った 栗とお米が入っていたの。栗を見たとたん 「Mちゃんだ」とわかりました。嫁ぎ先が 農業を営んでいて 毎年 今頃になると 栗や新米をおすそ分けしてくれるんです。

それにしても 「行くよ」って 連絡してくれればよかったのにぃ。居る時だったら お茶いれたのにぃ。そう思いながら 袋の持ち手をつかんだら ちっちゃなメモが見えました。いかにも 『急いで書きました』みたいな 文字。

Mちゃんからのメモ

仕事やら お孫ちゃんの世話やらで 彼女もいろいろと忙しい。スキマ時間に 『kemeさんが いなかったらいないで 置いてこよう』と 思ってくれたのでしょう。ありがたいなぁ。

ところで 去年の記事を読み返してみたら ちょうど今頃 同じような場面が書いてあったの。わたしが 東京に出かけようと思っているところに Mちゃんが 栗をもってきてくれたという内容。あの時も アポなし とんぼ返り訪問だったんだ。あぁ 人生は 繰り返し 繰り返し リフレイン。

さて 彼女に お礼の電話をかけたら 「いないところに置いてきちゃって ごめんねぇ」と。謝ることじゃないのに。わたしのほうこそ 留守にしていて 申し訳ない。そんなやりとりをして 『来月には 会おうよ』と 約束しました。電話やLINEの交信だけで ず~っと会っていない。やっと 年内に ご対面できるかな。

こんな栗。けっこう おっきいの。Mちゃんの居住地域は 栗の産地です。

Mちゃんから栗

昨年いただいた時は ほとんどを 生のまま 義姉んちにおすそ分けしたんです。ひとりじゃ食べきれないし 義姉は 栗おこわや 渋皮煮など作れるから ちょうどいい。実は わたし 茹でてそのまま食べるしか できないの(>_<) あらら お恥ずかしい。

でもね 今回は 自分で何とかしようと思い立ちました。雨が降っていたので 義姉んちに出かけるのも ちょっとおっくうだったということもある(^_-)-☆

「ほほえみごはん」というWebサイトに 冷凍する方法が載っているので まず そこを見る。茹でて 皮をむかずに冷凍すると 味も食感も 3か月 もつそうな。とりあえず そうしとこ。

50分間 弱火で茹でて さましたら すぐ食べる分以外は 皮つきで冷凍しました。

栗冷凍

この栗を 今後 どのようにクッキングするのか あるいは 結局 面倒になって 冷凍のまま 義姉んちにもっていくのか そのあたりは ??? 栗ごはん 上手にできたら 投稿するかもしれません もし ダメな時は アップなし。さて どうなるかしら。

茹でたのを 半分に切って スプーンで食べるの。シンプルクッキング。これはこれで 美味で~す。

栗食べよ

毎年のように Mちゃんが栗をもってきてくれて こうして 旬の味覚をいただけるのは 本当にありがたいなぁと しみじみ思っています。

彼女は 昨年の秋に 乳がんがわかり 手術をしています。あれから 一年。コロナ禍のなかで 病を抱えつつ 生きてきた月日。治療を続けながらの 仕事や家事 その他もろもろを 妻として 母として 嫁として お孫ちゃんにとっては祖母として いろいろとがんばっている Mちゃん。そんな彼女を ひとりの女性として 人間として リスペクト。これからも ずっと仲良くしていきたい 大切な人です。

お互いに限りある 命の時間。友とのふれあいも 大事にしていきたいね🌰

グリーティング公園のばら    海浜公園の薔薇

きょうも 読んで下さって ありがとう

    keme

応援クリックにも 大感謝ありがとうございます !(^^)!  また あしたね(^^)/


ぽちっとして くださいな

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ