FC2ブログ

ひとりシニア 日々の思いを綴ります。

ひとりでも泊まれる お宿探し。

グリーティング 薔薇のつぼみ

お立ち寄りくださって ありがとう  Photoは 公園で会った 薔薇のつぼみ。凛としていて ステキね。

昨夜は PCとにらめっこしながら お宿探し。昨日の記事で 『これからも ひとり遊びで 人生の思い出作り いたしましょう。それが わたしの運命ね』と書きましたが それを読み返していたら 無性に どこかへ行きたくなりました。

Gotoキャンペーンに乗って 温泉に お泊り旅をしちゃおうか。とはいえ 先日書いたように コロナ禍のため 県外に出る時は 職場に届けを出さねばならず。『そんな面倒なことまでして 遠くになんか出かけないわ』と思っていたの。でも 県内なら 届けの必要なし。できるだけ 安全な場所に 安全な方法で出かければ 感染リスクも 軽減する。あぁ あふれる泉のごとく 胸に湧き上がる 旅への想い。

出かけるなら 山のほうか 海のほう。Keme地域は 県央で 北へ行くと 山。東へ行くと 海。

山の温泉なら 母と一緒に泊まった旅館がいいな。さっそく検索してみたら Gotoキャンペーン対象のプランは 「お二人様以上で お申し込みください」だって。他のお宿も 同様でした。ひとり旅には まだまだ せちがらいのかしら。 

それじゃ 海方面。太平洋を臨む一帯には 温泉ホテルが 複数あります。ネットのトラベル会社で 検索していたのですが やはり 「おひとりさま可」って あまり ないみたい。調べていくうちに がっかりして やっぱり やめようかしら・・・そう思っていた時に 急浮上してきたのは いつか 行ったことのある 日帰り湯のある 温泉宿。泊まったことは ありませんでした。

昨年の今頃 こんな記事を書いています。☛大浴場で見た母娘(親子)の姿に ジーンときた。

さて はやる気もちで検索したけれど わたしが利用しているネットトラベルとは提携していないみたいで 見当たらず がっかり。

ならば お宿のホームページで見てみよう。なんと そこには うれしいことが書いてありました。【おひとりで予約される方は 電話でお申し込みください】と。しかも Gotoキャンペーン対象のプランの中に 『夕食の品数少な目で 女性やご年配の方におすすめのプラン』というのがあって 『これだ!!』と思いました。食べきれないほどの料理は いらないの。程よい量で いただきたい。

さっそく電話をしてみると 「はい おひとり様でも お泊りいただけます」とのこと。電話から 天使の声が聞こえてきた感じ。Web上の空き室状況では 宿泊希望日に△の表示がついていたので おそるおそるきいてみたら 「ひと部屋 空いてございます」だって。即 予約しました。Gotoキャンペーンへの参加方法も伝授されたので すぐ StayNaviで 手続き完了。このようなお知らせメールが 届きました。

予約総額(税込):15,275円
【宿泊補助額:5,346円】
【割引後お支払い料金:9,929円】
【地域共通クーポン枚数:1,000円×2枚】

このお宿 我が家からは 車で40~50分。旅とはいえないような 旅ね。波の音をBGMにしながら 秋の夜長を またしても ひとりで過ごすのですが わたしにとっては たまには 許そう プチ贅沢。コロナ禍で こうして元気でいられることに感謝しながら 近場のひとり旅 してこようと思います。

期日は 10月28日~29日。お仕事も 年休をとれば 準備OK。あとは 台風が来ないように 自分が 体調を崩さないようにと 願っています。 

『これからも ひとり遊びで 人生の思い出作り いたしましょう。それが わたしの運命ね』と書いたことがきっかけで 思い立った ミニ旅。自分自身のブログの記事に 背中を押された格好です。ひとりものだからこそ できることってある。元気なうちにトライしてみたい。限りある人生時間 有意義に使いたいなって 想っています。やがて 行けなくなる できなくなる 確実に。だからこそ 今という思い・・・。

自分が綴る言葉の力は 自分自身に 最も影響を与えるものだということを 今 あらためて実感中。日常の様々な出来事や想いを綴りながら 自分のかなえたい夢や生きていく上での目標みたいなことを言葉にしていく作業。それが わたしにとってのブログの意味なのかな。

これからの老いゆく道のり・・・ブログを書きながら歩めるって すごくありがたいこと。読んでいただけるからこそ 続けられます。あらためて 感謝の気もち ふつふつと

グリーティング 公園のバラ

きょうも 読んで下さって ありがとう

    keme

応援クリックにも 大感謝ありがとうございます !(^^)!  また あしたね(^^)/


ぽちっとして くださいな

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

にほん<br /><br />ブログ村 シニア日記ブログへ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ