FC2ブログ

ひとりシニア 日々の思いを綴ります。

自分のことだけ ひっそりと。

いちごありがとう
  花からいちごに なりました。

昨日はね。いちにち 家におりました。本当は 思い切って 温泉に行こうかなと思ったのですが webで確認したら 日帰り湯は 休業中。久しぶりの計画は とん挫しました。まぁ 今は 行かないほうがいいという事でしょうか。

なので おうち籠り。

庭を見れば 芝生が伸びて 同時に 雑草もボサボサと 暑苦しい感じ。我が家の芝生は もはや 芝生というより ちょっとした草原の風情。すっきりとしたいわね。幸い 雨は降っていなかったから 午前中は 庭の手入れをすることにしました。蒸し暑いよ とっても。長袖に長ズボン 首にタオルを巻いて 帽子をかぶり ガーデニング用の手袋。さすがに マスクはいたしません。誰もいない わたしひとり。誰か 通行人がいても 知り合いだったら 会釈だけですまそう。

それと この時期の庭作業には 必需品。これです。

蚊取り線香芝生

ガサゴソ作業していると 必ず カ~ンとやってくる 憎き奴。シャツの上からも刺してくる。人への攻撃性は 半端ない。だから 昔ながらの蚊取り線香を焚いて しかも 虫よけのアロマスプレーも シュッ シュッ シュ。それに 熱中症になったら困るから スポーツドリンクも すぐそばに置いておく。こまめに水分補給しながら 進めます。飲んだものは ほとんど 汗になっちゃうよ。それくらい 汗びっしょり サウナ状態で作業すること 90分ほど(休憩あり)。

庭作業をしていると 「この作業がなかったら どんなにラクだろう」と思うことがあります。それに もっと歳をとったら できるのかしら。でもね 狭い庭だけど いろんな楽しみをもたらしてくれる 大切な庭だなって 思い直す。春夏秋冬 四季の訪れを知らせてくれて こころの恵みを与えてくれるんですもの。だから 少しは 頑張らないとな。草ぼうぼうの庭にはしたくない。人の住まなくなった家の庭は 哀しいほどに 荒れ放題・・・。わたしという人間が ここに住んでいるのだもの。こうして生きている間は 少しでも手を入れて ほんの少しは 整えておきたい。自分が これでいいと満足できる程度には さわやかな風の通る庭にしておきたい そう思っているのだけれど・・・疲れたぁ。

終了後は もちろん シャワー シャワー。珍しく 蚊には刺されなかった ほっ。

お昼ごはんの ひと品です。アスパラガスに卵ソース(卵 玉ねぎのみじん切り マヨネーズ ブラックパッパ―)。アスパラガスも 大好きな野菜。細いアスパラ 全部 食べちゃった。旨かぁ。

アスパラガス卵ソースで

午後は PCで映画を観ているうちに 眠っちゃって 目が覚めたら 終わってました。あらら 最後の結末が わからない ミステリードラマ。きょう もう一度 観直そう。

そういえば 以前 記事にした 梅ジュース。ほぼ 毎日見ていたけれど 砂糖が 全部はとけていない。でも もう一か月ぐらいになるから そろそろ 梅を取り出して 完成させましょう。

ジュースは お鍋に入れて 一瞬沸騰させる。 粗熱がとれてから 保存瓶にいれます。梅の実は シワシワしちゃったのだけ除いて 果肉を梅ジャムに。とけないで残っていた砂糖を入れて グツグツ グツグツ 辛抱強く かき混ぜます。

できあがりました。梅ジュースと 梅ジャム。どちらも かなり濃厚です。ジュースは 水や炭酸で割って ジャムは パンにつけたり ヨーグルトにいれたり。これからの季節 わたしのからだに よい影響を与えてくれることでしょう。夏を乗り切るぞぉ。

梅ジュース梅ジャム

ふっと 振り返ると そういえば 誰とも会わず 誰ともしゃべらない日だったなぁと思います。まぁ ひとりもののひとり暮らしなので それほど 珍しいことでもありません。人と交流せず 家の中外 ふらふらしながら ひっそりと暮らした おうち時間。誰かのために何かをするんじゃなくて ひたすら 自分だけのために。何事も 自分のため・・・。仕方ないわね 今のところ 直接的な愛の対象は 自分だけだから。とにかく 自分への愛をまっとうすべく いろんなことをやったということ。そういう意味では 自分自身が 喜んだいちにち。これからも とことん喜ばせたい まずは 自分をね。

タチアオイありがとう  タチアオイ 次々と。

かけがえのない日々 この自分 

    keme

 あなたからの応援クリックに ものすご~く 励まされて 日々 更新中 (*^^*) いつも ありがとうございます m(__)m  また あしたね(^^)/


ぽちっとして下さると うれしいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ