FC2ブログ

ひとりシニア 日々の思いを綴ります。

今日 はいていくズボン。。。

1112空

今朝の空です。一日ぶりに晴れました。朝散歩の服装も 徐々に冬支度。スニーカーでは 足元が冷えるので ショートブーツを履きました。そして よれよれのデニムの暖パン。これが また あたたかいんです。

暖パンとブーツ

今日は 午後から 学校の仕事。スカートにしようか ズボンにしようか・・・自然に「ズボン」と書きましたが ふいと出てきます。「ズボン」という呼び名。昨今では 「パンツ」が一般的ですね。ちなみにズボンは 日本語で 「洋袴」という当て字を使うそうな。さっき Wikiで読みました。今日の話題は ズボンのこと。

学校は もちろん 何を着ていっても 自由ですが あまり カジュアルすぎても あまり かしこまりすぎても ちょっとね。学生は 自由なファッション。ごくごくふつうのカジュアル。その風景に ちょっとは溶け込みたい。ということで 少しだけきちんとしていて でも あまり 硬すぎない服装を心がけています。色も 割と中間色が多いかも。あまり 奇抜な色やファッションだと 別の意味で 相手に影響を与えてしまいますから 要注意。まぁ いろいろと気を使っています。

そこで 今日 はいていこうと思っているのは センタープレスのズボン。これに ブラウスとカーディガンにしようかな。

センタープレスパンツ

折り目のピシッと入ったズボン 好きなんです。ちょっとフォーマルで 清潔感があるでしょ。それに 足長効果 ばっちりです。折り目がだんだん崩れてきたり たたみ方が悪くて ずれてしまったりするのは嫌ですね。そういう時は アイロン アイロン びしっとさせます。写真は アイロンをかけた状態。写真を撮る前は ラインが少し乱れてました。

ところで 仕事じゃない時も センタープレスのズボン はきますよ。こんなの。

アンクルパンツ

アンクル丈のチノパン ちょっと太めのデザインです。チノパンのセンタープレスは 2~3回はくと ほぼ完全に崩れます。はくたびに アイロン アイロン。面倒くさいけれど センタープレスが好きだから せっせとアイロンします。

センタープレスが好きなのは なぜかなぁ。やっぱり そのズボンをはくと きちんとしているように 自分が感じるからかな。背筋が キュッと自然に伸びますもの。その折り目ひとつで こころの変わる感じがするのです。

もう古めかしい言葉のように感じられる 「折り目正しい」という言葉も 連想します。礼儀正しさや 誠実さ 丁寧さ・・・態度がきちんとしている人 ひいては 物事のけじめのつけ方が 潔かったりする人 公私の区別がついている人などが 「折り目正しい人」のイメージです。自分には だらしないところも ちゃらんぽらんなところも あると思っているので 折り目正しい人への憧れがあるのかもしれません。

ふだんの暮らしでも 折り目正しさを 意識する時があります。ひとりで食事する時でも 「いただきます」や「ごちそうさま」をいったり 脱いだ靴をそろえたりするとか 当たり前のことだけど 自分なりの折り目正しさ 大切にしているつもり。まぁ あまり 四角四面じゃなく ほどほどに 折り目正しい人になれたらいいな。

折り鶴は きちんきちんと丁寧に折っていかないと 形が崩れて 不格好な鶴になってしまいます。きちんと折ろうとする気もち それを持ちたいね。

そういえば 昔 母に 着物のたたみ方を教わったことがあります。わたしは 着物は着ないけれど あの時 教わった 丁寧なたたみ方 きちんとしたたたみ方は 今でも 覚えているつもりです。センタープレスのズボンも 丁寧にセンターで折って たたんだり ハンガーにかけたりする センターのラインが崩れたら アイロンをかける・・・ そんなことを大事にしていけたらいいなと思っています。

枯れ野の姫ジョン

枯れた草むらに ヒメジョオンが 生き生きと咲いています。

折り目正しいセンタープレスのズボンでも よれよれのジーンズでも  それをはいて 生き生きとしていられれば それが一番 それでいいね。

どうか よい一日になりますように。

    keme
   
             

今日も読んで下さって ありがとうございます。応援ポチッも すご~くうれしい💖あたたかい応援に 感謝 感謝です。いつも ありがとうございます。
じゃあ また 明日ね(*^_^*)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ



関連記事