FC2ブログ

ひとりシニア 日々の思いを綴ります。

あ~あ ご近所友につかまっちゃった。

ここ数日 歩く時間を増やしています。 動脈硬化対策のひとつよ。どの程度の動脈硬化かは まだ不明だけど 少しでも改善できるなら やれることをやる できる範囲でね。有酸素運動の ウォーキング Go Go Go 👣


昨日は 午前10時にスタート。朝散歩よりは 少し速足でウォーキング。朝とは別のコースで サッサッサッと 無心に歩くこと 20分。身体がポカポカとして 汗ばんでくる。いい感じ。たった20分なのに いかにも 運動しているという充実感⤴⤴⤴

そして 自宅まで あと 200mほどのところに差しかかった時 突然 わき道から ご近所友が現れた。あらら Mちゃん。「あれっ こんにちは」に わたしも 立ち止まって 「まぁ こんにちは」

ご近所友 Mちゃん(69歳) これまでの記事にも 何度か登場しています。玄関先に ミョウガを置いていってくれた人。ひとり暮らし。

「散歩?」ときくので 「うん。でも 散歩じゃないの ウォーキング(笑)」と答えると 「そう。どっちでもいいけど お茶飲んでかない?今 回覧板置いてきたとこなんだ。仕事 休みなんでしょ」と誘いの言葉。出くわした場所が 彼女んちの真ん前だから 社交辞令で誘っているのか それとも 本気なのかは 定かじゃない。わたしにとっては 予想していなかった展開だったので 「どうしようかな」とつぶやいた。すると 彼女は 「寄っていきなよ」と さらに言うので 「うーん じゃあ ちょっとだけ おじゃまします」と 誘いにのったのですが 本当は そのまま 家に帰りたかったの。ウォーキングした直後の心拍数を測りたかったわけ。途中で寄り道しちゃったら 何となく中途半端なウォーキングになるようで スパっと断らなかった自分に ちょっとモヤモヤ。あ~あ・・・。

でも 彼女と いつもいつも会えるわけでもないのだもの。近くにいても 1~2か月以上 会わないこともあります。

「まぁ いいか。長居せずに失礼しよう」と思い直し 誘われるままに 彼女んちのリビングに。「30分ぐらいで失礼するね」と あらかじめ伝えておく。「アンタって いつも 忙しいんだから。あたしは ひまでひまでしょうがないわ」と言いながら お湯を沸かして 緑茶をいれてくれました。まぁ そのお茶が おいしかったこと。喉が渇いていたから より一層ね。だって 水を持たずに 出かけてしまったのでした。お茶うけのおせんべいも おいしかったぁ。

テーブルの上に 数独の本が置いてあるので 「Mちゃん 数独 好きなの?」ときくと 「この頃 やるようになったのよ。そうしたら はまっちゃってさ。結構 長い時間やってるよ。終えると 達成感があるんだ」と。100均で買ったという やりかけた数独のページには 生々しい数字の書き跡。ほぉ また こんな楽しみ 見つけたんだ。ちょこちょこと 好きなことをやっている Mちゃん。畑でいろんなものを作ったり いろんな料理をしたり 図書館に行ったり 「ひまだひまだ」と言いながら 上手にひまつぶししているように わたしには見えているんだけどな。

ところで 緑茶一杯目を飲み干すころ また お湯を沸かした彼女。キッチンカウンターの隅には ピカピカの電気ポット(沸かして保温するタイプ)が置いてあるのに ガスでお湯を沸かしているから 「ねぇ そのポット使わないの?」ときいてみた。

「それさぁ 長男が誕生日のプレゼントでくれたんだけど 使ってないの。3Lも入るのよ。次男(独身・時々 泊りに来ている)がネットで調べたら 2万円ぐらいするみたい。省エネだって。でもさ 保温しとくより そのつど お湯を沸かしたほうが 安上がりじゃないのかね。2万円なら 現金くれればいいのに。あぁ 現金が欲しい」とぼやく ぼやく。わたしが 「・・・で 長男さんに そんなこと 言ったりするの?」ときくと 「まさか 言わないよ。だってさ 長男だけじゃなくて お嫁さんもいるからね。ふたりで考えて贈ってくれたかもしれないじゃん。とりあえず ありがたく受け取ったよ」と答える彼女。そうだわね。変なこときいた わたしが 野暮でした。「息子さんたち 親孝行でいいね。Mちゃん 幸せ者だわ。うらやましいよ」と言うと 「そんなことないよー。ほんと 無駄なものばかり くれるんだから」と照れ隠し。その顔は ちょっとだけ微笑んでいた。いつでも使えるように そこに置かれた電気ポット。家族一同が集まるひとときを 電気ポットも待っている。
 
そんなやりとりをしていたら あっという間に 30分よ。「そろそろ 帰るね。ごちそうさまでした」と ここはキッパリ さようなら。彼女も 引き止めたりはしない。

Mちゃんにつかまっちゃった ウォーキング。突然 お茶タイムになってしまったけれど まぁ それはそれで よかったかも。30分のおしゃべりは ほどよい気分転換になりました。ただし これから ウォーキングに集中する時だけは 彼女んちの前を 通らないことにしようかしら。ついつい 楽しいお誘いにのっちゃいそうだから。

菊の花a

そして 今朝の空。360度見回しても 雲の姿がありません。オッと カラスが一羽 飛んできた。

1109空

道すがら お茶の木に 花が 咲いていました。白い椿の花のよう。ツバキ科の花だそうです なるほどね。

お茶の花

ウォーキングの後に おいしいお茶を飲む その場合は しみじみ ひとりカフェ。
これからの習慣にしたいな。

どうぞ よい週末をお過ごしくださいね。

      keme
   
             

今日も読んで下さって ありがとうございます。応援ポチッも すご~くうれしい💖あたたかい応援に 感謝 感謝です。いつも ありがとうございます。
じゃあ また 明日ね(*^_^*)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ




関連記事