FC2ブログ

ひとりシニア 日々の思いを綴ります。

「うかつに動いちゃダメ」と言われる。

昨日のこと。

同職の友達Aさん(50代半ば)と会った。彼女は 4月から 大学の教員になったので 何かと忙しく なかなか会えないでいたが 今は 夏休みで 少しは時間の余裕ができたよう。近況報告をかねて 久しぶりにランチすることになったのだ。

食事をしながら いろいろとおしゃべりをして そろそろ帰ろうかという時に 彼女が 「そうだ。kemeさんに会うから 持ってきたものがあるの」とゴソゴソと バッグから 取り出そうとしている。わたしは 「なになに?」と興味津々。

出されたものは 易の占い本と 3つのサイコロみたいなものだった。初めて見た 変な形のサイコロ。

実は 彼女 大の占い好き。様々な占い手法を研究していて かなりマニアックな知識を得ている。これまでにも 四柱推命とか 何とかいう石を使った占いとかで わたしを占ってくれたことがあった。当たっていたような そうでないような!?もちろん それを生業としているわけではない。もっぱら 自分のことや家族のことなどを占っているだけだ。でも 根が研究者肌なので 興味をもった占いは とことん研究し 悦に入ってる様子。もはや 趣味の域を超えている観があるので いっそのこと それを仕事にしたらといいたくなるほどだが もちろん その気はないらしい。わたしも 占いは 遊び的に楽しむことがある。彼女は そんなわたしに会うからと 今研究中の占いグッズを持参したというわけ。

今回の占いは 中国の易占いの一種。六面体のサイコロを振って その出た文字で占う。3つのサイコロを 食卓の上で 静かに転がす。周囲には お客がいるから サイコロを思い切り振って 「さぁ どうだ」というわけにもいかない。

転がったサイコロの文字を 彼女が じっと見つめて 「う~ん」とうなっている。『なになに うなるほど 複雑な結果が出てるのかい』と思ったら そうではなかった。ただ単に わからなかっただけらしい。「ひとつの文字の意味はわかるんだけど 組み合わせた時の意味が わからない」と言って やおら 占い本(テキスト)を広げて ページをめくった。「これこれ これだわ」と彼女。「この占い 勉強し始めたばかりだから まだテキスト見なくちゃわからないんです」だって。ということは わたしは 初学者の実験台ということか。

『それで なんなの 結果は?』と はやくききたいわたしを尻目に 彼女 テキストに見入ってる。そして 「結論からいうと 今 うかつに動いちゃダメらしいですよ。欲張らず 焦らず 現状維持するのがいいみたい」と 真顔で言う。「そうなんだ」とわたし。彼女は 「ほらね。サイコロ3つの組み合わせ こうでしょ。そして こう書いてある」と ページごと見せてくれた。ふむふむ 確かに そのようなことが書いてある。「ねぇ もう一度やったら 違う結果になるの?」ときくと 「どうかしら 同じようなことがでるかもしれない」と彼女がいうので もう一度 トライした。すると サイコロの文字の組み合わせは 当然 全く違った。でも 結果は・・・多少内容は異なるが 『現状維持』というような部分は 同じだった。

彼女も 自分でサイコロを振ってみた。そしたら 八方ふさがりみたいな結果が出て ギャフンとうなだれる。もう一回やってみたら またもや ネガティブな結果で 『辛抱せよ』みたいなメッセージだった。「やっぱりね。今 職場で いろいろ気を使っているから 結構しんどいんですよ。まぁ 慣れるまでは大変かなと予想はしてたけど」と彼女が ぽつり。そうか サイコロ易占いの結果は 彼女の現状を言い当てていたということかしら。占いの結果によって 自分の意識を振り返るということは よくあること。『あぁ  あの時のことね』 とか『今のこの思いだわ』みたいに ぐっと引き寄せてとらえるから 当たっているように感じるのよね。

      *

彼女と別れてから 郊外の ある私立図書館に立ち寄った。静かな場所で 過ごしたかった 考えたかった。占いで言われたことを振り返りたい思い。

図書館の庭
 この図書館 日本茶を出してくださる

『うかつに動かず 欲張らず 焦らず 現状維持』と言われると 『あぁ あのことかな』と こころあたりがあった。最近 ハーブに関心があって 『ハーブの勉強したいな しようかな』という思いがつのっていた。プランターにハーブを数種植えたりして 徐々に興味が深くなっている。いっそのこと ちゃんと勉強して ティーや料理に活用しようとか アロマのこともちゃんと知りたいとか どんどん夢が広がっていて 教室探しをしようとしていたところだった。

わたしは 何かやりたいことがあると 考えるよりも先に行動するというようなところがある。これまでも そのようにしてきて よかったこともあるし まずかったこともある。まぁ 後先考えずに 突き進んでしまったおかげで 今のわたしがいるのだけれど やり始めたことを中途半端で終わらせてしまったことも あるにはある。その辺が 注意点。熱しやすく冷めやすいという特徴も併せ持っているわたし。

そんなわたしに 待ったをかけたのは 昨日の占いだった。『うかつに動かず 欲張らず 焦らず 現状維持』 Aさんが読んでくれた占い本にあることは 間違っていない。うかつに動かない。欲張って 焦って あれもこれも 手に入れよう 勉強しようではなく とにかく 現状維持でいけばいいんじゃないの。仕事もあって 朗読や絵本のこともある。そして 日々の暮らしもある。そこに ハーブの勉強を入れるって 欲張りすぎ。今だって 自由時間がほしいと思っているのに 「勉強」となれば それだけ 時間を割くことになる。そんなに スケジュールを詰めてどうなるの。余白があってこその 自分らしい暮らしじゃなかったのかしら。それに ハーブの教室に通うとなったら 費用もかかるのだ。そんな余裕 あったかしら。ないない まったくないでしょ。とにかく 自分のキャパを考えなくては。

次々と 自分への問いかけが生まれて ひとつひとつ 自分の中で 答えを出していく。そして 結論が出た。ハーブの勉強は 自分なりに ぼちぼちと 本を読んだりしながら 気長に取り組んでいくことにしよう。そのうち 熱が冷めるかもしれないしね。

図書館を出るころは スッキリした気もち。友達の占いは あたるも八卦あたらぬも八卦。わたしにとっては よいタイミングで大当たり。占いに頼っているわけでは全然ないが 時には そのメッセージを スパイシーに受け取ってみる。

こぼれ種サルビア
 こぼれ種で咲いた サルビア

うかつに動かず 欲張らず 焦らず 現状維持!! 今の暮らしを 大切にします。

  🌻

今日も読んでくださって ありがとうございます(^^)/
では また 明日。。。

    keme.

応援ポチに感謝しております。
とってもとっても励まされて 元気百倍!!
いつも ありがとうございます(*^_^*)


にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ




関連記事