FC2ブログ

ひとりシニア 日々の思いを綴ります。

目 耳 歯 どれも危うい お年頃。

最近とみに 感じていること。

目👀 耳 歯 どれをとっても 老いが急加速しているなぁ。このほかにも 身体中 いろいろ劣化してきていて いちいち書いたらそれだけで 明日の記事まで書けてしまうほどです。

今日は 目のことを書こうと思っていたのですが まず 耳や歯のことも ついでに書いておこう。これまでにも 記事にしたことがありましたが 自分にとって気になることと大事なことは 何度でも 書きたくなるものです。

まず 耳。耳鳴りがひどい。キーンという音が聞こえる時もあるし ザ~というかジ~というか そんな音も聞こえます。何かに熱中している時は 耳を意識していないので 気になりません。気にしだすと 気になります。音のない静かなところで 耳を澄ますと 絶えず ジ~っと鳴っていて 結局 四六時中 かすかな耳鳴りはあるようです。聴力検査では問題ないので とりあえず 放置したまま。脳の興奮状態によるものという説もあるようなので あまりひどくなったら 受診してみようとは思っています。

母も 70代後半に 「耳鳴りがするよ。蝉が鳴いてるみたい」と心配していたことがありますが 言葉にしたのは その時だけ。耳鳴りは続いていたのかもしれませんが 気になるほどではなかったようです。それにしても わたし 60代ですもの。母と比べて 老化するのが はやすぎるでしょ。

次は 歯。これは 医師から 「もう 時間の問題」といわれています。歯が抜けて 義歯になるっていうこと。歯周病という診断もされています。「それにしては よく持ちこたえているね」と 勇気づけられましたが とにかく時間の問題。インプラントができるかというと 歯茎・歯根が軟弱なので 難しいということです。まぁ インプラントは もともとする気はありません。いざとなったら 義歯ですね。部分入れ歯 それとも 総入れ歯? あぁ 歳はとりたくなぁい。 

これまた 母が登場。母は 最後まで 部分入れ歯が一個だけでした。ある時 その一個が見当たらなくなった時があって 大騒ぎ。わたしまで 呼び出されて 実家に行って あらゆるところを探しても見つからない。母は 「また 歯医者に通わなくちゃならないね。keme子に送っていってもらわないと行けないから それが申し訳ないんだよ」と ぽろっとつぶやきます。「大丈夫だよ いつだって乗せていくよ」と なだめていたら なんと こたつ布団とこたつカバーの間から その入れ歯が ぽろっと出てきたのです。いつも母が座っていた すぐそばだったから ふたりで 大笑いしました。なくなりそうになったのは その一度だけ。そのことがあって以来 母は 以前にもまして きちんと管理するようになりました。母は 部分入れ歯1個だけ。それに比べて わたしは いったい どうなるのかしら。老化し始めるの ほんと はやすぎますよ わたしは。

そして 目。母は 晩年も 老眼鏡なしで 新聞を読むこともありました。もっとも 82歳ごろに 白内障の手術をしています。あるとき 「景色に靄がかかっているようだよ」というので 受診したら 両目の手術が必要とのこと。迷わず 手術してもらい 術後は 「遠くも近くもすっきり見えるようになった」とたいそうな喜びようで 眼鏡も作りませんでした。

わたしはといえば 40代後半から 遠近両用メガネを着用。もともと遠視があったので 早く来ましたね 手元の見えなさが。遠視だけの頃は 手元がよく見える それようの眼鏡を 時々かけていました。かけたり外したりして 面倒くさい。そのうち 遠近両用になって それに慣れたら もう手放せません。50代の頃 目の検査をしたときに 「白内障の気があるね」と告知されています。その後 眼科でしみじみ検査してもらったことがないので なんともいえませんが 視力は一段と落ちているように感じています。職場の健診では 目を細めて対象を見るなど 何気にズルしているので 検査値に大きな変化はないけれど 限りなく 怪しい状態かな。スマホの細かい文字を見るようになってからは 一段と目を酷使していて とにかく 以前より目の疲れを感じるようになりました。もしかしたら 60代で手術ということもあり得ますね。目に関しても 老化は 猛スピード わたしの場合。

目 耳 歯 どれも危ういお年頃。あぁ 歳はとりたくなぁい。このフレーズ 二度も書いています。だって ほんとの気もち。

ところで 昨日は ハーブ専門店に行ったので 「メグスリノキノブレンド」という お茶を購入しました。目の疲れにいいらしい。メグスリノキ アイブライト バタフライピー カモミール ローズマリーなどのハーブが配合されているもの。

メグスリノキブレンド生活の木 写真は 「生活の木」HPから お借りしました。

ティーバッグにお湯を注いだら こんなお茶が出来上がり。

メグスリノキブレンドティー
さっぱりした後味のハーブティ。青い色は マロウブルー(ウスベニアオイ)の花の色かもしれません。目のためのサプリメントもあるようだけど わたしは ハーブの力を借りようかなと思っています。

ちなみに ひまわりの花びらも ハーブティーになるそうです。リラックスしたい時に サンフラワーハーブティ。今度チャレンジしてみようっと。

ひまわり横

さて 今日から お仕事再開。病院は お盆中もやってましたから ずっと休んでいたわたしは 浦島太郎状態かも。ちょっと気もちをひきしめて お仕事モードにならないと。

お目👀は 曇ってきていますが こころの目は 曇らせずに ものをみる。ひとをみる。わがこころをみつめる。色眼鏡は かけちゃダメね。

   👓

今日も読んでくださって ありがとうございます(^^)/
では また 明日。。。

    keme.

応援ポチに感謝しております。
とってもとっても励まされて 元気百倍!!
いつも ありがとうございます(*^_^*)


にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ





関連記事