FC2ブログ

ひとりシニア 日々の思いを綴ります。

バテたくなぁい 夏バテ予防中。

おこもりして 3日目。どこへも出かけず 誰も来ず 我が家時間が 過ぎていく。 

外へ出るのは 朝と夕方 花と野菜の水やりだけ。たまたま 通りかかったご近所さんやお隣さんと 挨拶をするぐらいで 誰かとしゃべるということはない。ただ 朗読のテキストだけは 読み進めている。お題は 「仮名手本忠臣蔵」。8月中に 繰り返し読みつつ Youtubeで 歌舞伎と文楽版を観て 言葉の言い回しを学ぶ。それを 自主練習と決めた。この時ばかりは 声を出す。まだ つっかえつっかえ しどろもどろの状態。

家の中の片づけとか 本の整理とか やらねばと思いつつ 海外ドラマにうつつを抜かしてばかりいて いっこうに進まないのが現状だ。少々 反省中。でもね 気が向いたら ヨガマットとバランスボールのコーナーへ。ここ数日 ウォーキングを休んでいるので せめて 筋トレを。ほんのちょっと からだを動かしている。ほとんど 気休めのレベルだけど やらないよりはいいかな。

ところで 先日 義姉にもらった 赤紫蘇のジュースがおいしい。

赤紫蘇ジュース

姪っ子の子ども達が このジュースを好きらしく 義姉が 毎年作ってあげているのは 知っていた。今年は たくさん作って余ったからと わたしにも おすそ分け。凍ったままの赤紫蘇ジュースを解凍して ちびりちびりと飲んでいる。

「プランターで 大葉(青紫蘇)を育てているんだけど ジュースになるかしら?」と 義姉に聞いたら 「もちろん」と太鼓判。「ただし 色は 緑にはならないよ。麦茶みたいな色」とのことで 作り方を教えてくれた。熱湯で 葉っぱを3分ぐらい 煮だし 葉っぱを取り除く。残った その汁に砂糖を入れて 少し煮詰める。クエン酸も入れると 色が鮮やかになる。たった それだけ?それだけなら わたしにもできるわ。

他のレシピも見てみたら ちょっと異なる部分もあるが おおむね同じような作り方。クエン酸はないなぁと思っていたら レモン果汁を入れるレシピがあった。レモン果汁なら 冷蔵庫に入っている。

青紫蘇の葉っぱが どんどん茂ってきて 食べきれないほどだ。

紫蘇の葉

虫に食われていない きれいな葉っぱを 手の平いっぱいに採ったら 50gほどになった。この場合 お鍋の水は 250g。ここまでは レシピ通りよ。甘さは お好み。お砂糖は テキトー。レモン汁も テキトー。

できあがったのが この青紫蘇ジュース。確かに 緑色にはならなかった。

緑紫蘇ジュース

煮だして取り出した青紫蘇は 今も きれいな緑色のままだ。捨てるのがもったいないから 細かく刻んでタッパーに入れてある。納豆に混ぜたら 口の中に 紫蘇の香りが広がった。食べてよし 飲んでよし。シソの葉 好きだわぁ。紫蘇ジュースは 疲労回復 血行促進 食欲増進などの効果があるそうだ。わたし すでに この暑さで バテバテ気味。そんな折の 紫蘇ジュース。ありがたや ありがたや。バテたくなぁい 夏バテ予防中!!

ちなみに 青紫蘇ジュースの色は なんと名付けたらいいだろう。義姉は 麦茶色と言っていたが なるほどね。でも 麦茶じゃないからなぁ。レシピのページには 「琥珀色」という言葉があった。そうだね 琥珀色といってもいいね。透明感のある黄褐色。琥珀色。ちょっと 無理無理だけど 琥珀色のジュース。

ビリーバンバンの歌に 『琥珀色の日々』という曲があるのを思い出した。ウォークマンに入れてあるので 遠出をする時は かならず聴いている。その歌詞の中に こんなフレーズがある。

忘れぬ 日々
時は戻らないけど
思い出は 琥珀色に 染まりゆく~♪

昨日という一日も 今日という一日も 二度と戻ってはこない。そして 忘れえぬ日々だ。
青紫蘇ジュースを作った思い出も やがて 琥珀色に 染まりゆく・・・なぁんてね。

つる薔薇8月a

切り戻した つる薔薇が 何だか また咲き出した。例年 一度しか咲かないのに どうしたの? 名残惜しいのかしら。季節の忘れもの。

さて 今日という日 大事に過ごさないとね。

   🍹

今日も読んでくださって ありがとうございます(^^)/

では また 明日。。。

    keme.

応援ポチッ 
いつも ありがとうございます(*^_^*)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ




関連記事