FC2ブログ

ひとりシニア 日々の思いを綴ります。

気が向いた時だけじゃ ダメだなぁと思って。

今朝 8時20分 冷たい雨の降る中 車を走らせました。目指すは 市民センター。目的は 定期講座の申し込み。今日が 受付開始日だったんです。

何の講座を申し込んだかというと・・・この中にあります。さて どれでしょう なんて もったいぶっても仕方ないですね。

市民センター
 2019 小さな幸せ見つけよう。with EOSkissx7

申し込んだのは 下から二番目にある ピフィラティス~女性限定~という教室です。回覧板で 市民センターのチラシを見た時は「ピフィラティス」って何?と思いました。「ピラティス」なら 聞いたことがありますけど 「ピフィラティス」。ピラティスのお仲間かしらと思って 調べてみたら 【アメリカの婦人泌尿器科の専門医であるブルース・クロフォード氏によって考案された、尿失禁(尿もれ)に対するエビデンス(科学的根拠)に基づいた運動療法である】 とありました。今注目の 骨盤底筋エクササイズだそうです。

わたしは まだ その症状に悩んでいるということはありませんが 以前一度だけ 大笑いした時 その勢いで あれっ!?という感覚があったんです。これかぁと思いました。同時に 「いよいよ そんな歳になってきたんだ」とがっくりしました。ちょうど そのころ 義姉が その症状に悩んでいた時期で クリニックで教わったという体操をやってました。そのうち すっかりおさまってしまって 今は何ともないようです。

それに わたしは 腰痛のひどい時があるんです。ごく若いころ 整体に行ったとき 「骨盤が歪んでます。背も高いし 腰にも負担がかかっている。70歳ぐらいになったら ひざや腰に かなりきますよ」と脅かされました。70歳にならずとも もうすでに 腰痛はあるし 坐骨神経痛のような痛みの出る時もあるし もうだいぶ よたよた よたってしまうことが増えました。

そんなこともあるので この「ピフィラティス」に興味を持ったのです。今からやっておけば いくつかの症状を予防できるかしらと思ったわけ。

からだのことは いろいろと気になっていて できるだけ運動もしようと思ってはいるのです。ジムに通ったりする時間的 経済的な余裕はないので 費用をかけずに 自分でできることをしよう。でも なかなか 続きません。ほんと 意志薄弱 このうえない。

気が向いた時だけ ウォーキング 気が向いた時だけ スクワット 気が向いた時だけ ストレッチ 背中ほぐし・・・ そんな程度ですから からだが鍛えられようがありません。あっ!! 骨にいいという 【かかとストン】は ほぼ毎日やっています。それぐらいかな。

筋肉はどんどん落ちて 下がる下がる 頬のたるみも 何もかも。この危機感は 今に始まったことではありません。とにかく 手をこまねいて 衰えるのを待つばかり。

それじゃ だめじゃん!!と一念発起。市民講座に申し込んだ次第です。「ピフィラティス」は 月2回。水曜日は ちょうどフリーな日だし エクササイズの時間も 午前中の1時間だけ。この1時間という長さと 年間10000円というのが 「ピフィラティス」に決めた もうひとつの理由です。2時間は長すぎる 集中力がもちません 年々 もたなくなっている。5月スタートで 月2回。8月は休講とのことなので 20回ぐらいは実施されるのかしら。ということは 1回 1時間 500円。お得だと思います。カルチャーセンターだったらこうはいきません。さすがに 市民センターの講座です。

ピフィラティスは 5月から。さてさて どんなエクササイズかな これまた 楽しみ。小さな幸せの種 ひとつ。

ムスカリb
2019 小さな幸せ見つけよう。ムスカリ with EOSkissx7

ますます老いゆくからだですが かけがえのない わたしのからだ。
今できることを 少しでも頑張って 
かわいがりながら いたわりながら 足腰鍛えておきたいです。
だって まだまだ 行きたいとこ いっぱいあるからね。

  keme


にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


関連記事