FC2ブログ

ひとりシニア 日々の思いを綴ります。

ひっそり こっそり 庭カフェ。

今朝は ひんやりを通り越して 寒々としています。昨日の ぽかぽか陽気が嘘のよう。

日がな一日 どこにも行かず 誰にも会わず。ブログの記事にそう書いたので 有言実行してみました。どこにも行かず・・・庭先には出ました。ビオラの花殻を摘まないと 長く咲いてくれないみたいなので。それに 植木鉢の花に 水をやらなくてはね。

誰にも会わず・・・誰にも会わなかったです。庭先にいても お隣さんとも会わず。誰にも会わないから 誰ともしゃべりませんでした。あらら ひとことも話していない。ひとりごとは言っていたような気がします。「へぇ」とか 「そうなんだ」とか その程度です。

黄色の花の名前も 調べました。ネットで 春の花の画像をいろいろと見てみると 今さらながら 黄色の花は たくさんありますね。「これだ」と思っても 花びらの数が違ったりして。目を凝らしていたら やっと それらしい花を見つけました。花びらの枚数も 枝の形も ぴったり。枝が丸くない 四角なんです。つまり 円柱ではなく 四角柱の枝。何度も枝を触って 確かめました。花の名前は 「雲南黄梅」。今度 あのカフェに行ったとき オーナーさんにも教えてあげたい 「雲南黄梅」という名前。

本や雑誌の断捨離もしました。最近は 電子書籍を利用する方が多くなってきているけれど それでも 紙の本で読みたくなることがあります。ついつい 中古本で購入したりして いつとはなしに増えていく。ということで もう読まないなと思える本や雑誌は 思い切って ひもで束ねました。仕事関係の専門書 これがやっかい。もう読まないとは言い切れない。まだ 仕事をしている以上 いつ何時 手に取るかわからないから なかなか処分できませんでした。それでも 数冊は これまた ひもでギューッ。あまりに古い情報は 今となっては通用しない そんなところ。午前中いっぱい もそもそと作業してました。

本の整理をしていたら ブログの記事も整理したくなりました。前々から やろうやろうと思っていて そのままになっていた 記事のカテゴリー分け。昼食もそこそこに とりかかりました。お昼休みをのんびりとっていたら たぶん また先延ばしになるというのは 目に見えているから。

おおまかに分けておいた記事のカテゴリーを さらに 細かく分けたかったんです。記事は 全部で 145。まだまだ 少ない数ですが わたしにとっては 毎日更新して積み重ねてきている 大切な記事。中身のテーマなどによって カテゴリーをつくり 振り分けていきました。 まぁ この作業 意外に時間がかかります。想像していたとおり。だから なかなか手がつけられなかったんです。PC画面をくいいるように見つめながら 一心不乱状態。ブログの記事と fc2の管理画面をいったりきたり ひとつひとつの記事にサッと目を通しては カテゴリーを追加する。目が疲れまくり 途中で 目薬さしながら作業してました。

気がついたら 3時半。カテゴリー分けは ほぼ終了。多少変な分け方であっても あとで直せばいいじゃないの。だって カテゴリー分けを気にしているのは たぶん わたしだけ。記事を すっきりと整理しておきたいというだけのことですもん。

疲れたぁ ひと息いれたい。そこで 庭に出て お茶することにしました。いいねぇ 春は こんなふうにできるから。暑すぎず 寒すぎず。だから 春って大好きです。

真南の庭は すぐ前に道路があり ひとや車が通ります。そこで お茶を飲むのもねぇ なんとなく恥ずかしいし 落ち着かない。でも 東側の小さな庭は たった一本のコニファーが大きくなっているので 外からは見えないんです。

コニファー
2019 小さな幸せ見つけよう。with EOSkissx7

春の風に吹かれながら ひっそり こっそり ひとりの庭カフェ。こういうの いつもやりたいんですが なかなかできないんです。
天候だったり スケジュールだったり その日の気分だったり いろんなものに影響されていますからね 日々の暮らしは。

3時のお茶
2019 小さな幸せ見つけよう。with EOSkissx7

庭のテーブルには 椅子がふたつ。もうひとつの椅子は いつも空いています。だから 両足を ここにのせたりしているんだけど これがまた 気もちいいんです。昨日も 両足を伸ばして 目を閉じていたら 少しウトウト・・・。お目👀の疲れも とれました。

庭の椅子
2019 小さな幸せ見つけよう。with EOSkissx7

ひっそり こっそり 庭カフェして ビオラの花を眺めながら いい気分。なんという 幸せ感でしょう。ひとり時間が 心地よく過ぎていきました。

ビオラ達b
2018 小さな幸せ見つけよう。with EOSkissx7

ブログの記事を見返してみて あらためて ブログへの思いに気づきました。ブログは わたしにとって とっても大事なもの。自分の思いやものごとへの見方・考え方などを綴っていくことで 自己理解を深め 自分の生き方を見つめていくことができる。さらにはブログを書き続けることで 自分の生き方を磨いていくこともできるかもしれない。そんなふうに思いました。暮らしの中に 小さな幸せの種を見つける あるいは 幸せの種をまくことで たったひとりのわたしの人生を 小さな幸せ感でいっぱいにしていく。ブログを書いていくことで わたしなりの幸福な人生を送ることができる・・・そんなふうにも思いました。ちょっと おおげさですが。

PCの向こうに このブログを訪ねてくださるあなたの気配を感じています。
いつも読んでくださって 応援してくださって 本当にありがとうございます。
また 拍手コメントも頂き 本当にありがとうございます。お返事をお伝えすることができず 申し訳ありません。深く 感謝申し上げます。

  keme


にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


関連記事