fc2ブログ

60代を生きる。ひとりもの&ひとり暮らしの 日々の思いを綴ります。

早朝のいただきもの。

CATEGORYくらし
おはようキバナコスモス

わたしの目覚めは 4時50分ごろ。

寝室のエアコン 最近は 一晩中かけています。

しばらく前は 2時間タイマーにしていた時もあったのですが この頃の暑さでは エアコンがOFFになると 寝苦しくて 目が覚めてしまう。結局 また ONにしないと 眠れない。

中途覚醒していたのでは 良眠がとれないから ONにしたまま 眠るようになりました。

電気代はアップするけれど 命にはかえられない。熱中症になるのは 避けたいですもん。おかげで ぐっすり眠れています。ひそかに目標にしていた【10時就寝5時起床】も すっかり定着したかな。

さて 目覚めてから10分ぐらいは ぼんやりしていたり もぞもぞしていたり。手足の曲げ伸ばしなどしてから ゆっくり起き上がる。それが 5時。

寝室を出て リビングに行くと もやっとした空気がよどんでいる。その熱気に はやくも こころがぐったりするけど 気を取り直して 朝のルーティンをスタートするのです。

ところで 先日。5時49分に LINEの着信あり。

こんなはやくに 誰かしらん。見ると こんなメッセージ。

LINE.jpg

友達A子さん(71歳)( 3時のお茶に友を招く。

彼女が 早朝に ウォーキングをしているのは 知っている。あるときは Aコース あるときは Bコースというように その日によって 四方八方。地域を くまなく歩いています。我が家とA子さん宅との距離は 徒歩25分ぐらい。

急いで玄関の戸を開けて 籠の中を見る。 

ありました!!

紙袋。そのなかには 桃が ふたつ。

いつ頃 置いてくれたのだろう。門扉を開ける音も足音も 聞こえなかった。

ちなみに 寝室は 玄関のそばなんです。何らかの音が聞こえていいはずなのに 記憶にないということは わたしが 眠っている時間帯に A子さんが訪れたということね。わたしは 5時に起きたわけだから それより前 4時台に来たのかしら。

とりあえず LINEにお返事書かなくちゃ。お礼の言葉を送った後 しばらくたってから 電話をかけました。

やっぱり 直接 お礼を言いたかった。だって 母のお命日を覚えていてくれたなんて 感激ですよ。

母が亡くなったのは 2013年の8月(88歳)でした。A子さんには 母との思い出話をたくさん 聴いてもらったんです。すでに お母様を亡くされていた彼女は わたしの喪失感や悲しみをしっかりと受け止めてくれた。母を失った 耐えがたい辛さをシェアしてもらったこともあり わたしの悲嘆は 徐々に癒されていったのです。

それはそうと A子さんは 何時ごろ 我が家に立ち寄ったのでしょう。

4時45分ごろだったそうです。わたしが目覚める ちょっと前。眠りが浅くなっていて 物音に気づいてもよさそうなのに ちっとも わからなかったなんて。A子さんが よほど 静かに静かに 門扉を開け 忍び足で 玄関前に近づいたということかしら。彼女って 実は 忍者か!? そんなはず ないね。

いただいた桃を 記念撮影しました。乳白色の桃。「清水白桃」といって 岡山県産だそうです。

いただきもの 桃

ところで

母のお命日は 8/3. きょうなんです。

昨日は いちにちはやく お墓参りをして 義姉宅訪問。A子さんからいただいた桃のうち 一個だけ持参し お仏壇に供えました。

残り1個は もちろん わたしが いただきますよ。よ~く 冷やしてね。A子さんのお気もちに感謝しながら…。 


きょうも 暑くなりそうですね。すでに 暑い(>_<)

母の逝った夏は エアコンを使い続けるような猛暑ではなかったような…。あれから 9年になるんだなぁ。

晩年の約2年間は この家で暮らしてくれました。部屋のここかしこに その面影が見えるような気がします。

在りし日の姿を 存分に思い出して 恋しい母を偲びます。

そして 

遺されたわたしの これまでの日々を 振り返ります。

きょうは そんないちにちになるでしょう。


それにしても かなり 暑くなってきました。

PCに触れている手指が じとっと 汗ばんできます。午前10時。扇風機だけじゃ 限界かも(>_<)

コロナにも 熱中症にも 気をつけてね🍀 

ありがとう💗0803  キバナコスモス

ご訪問に 感謝いっぱい。ポチッにも励まされています。ありがとう!(^^)!
          Hava a nice day
どうぞ お健やかに お過ごしください。 keme
関連記事