fc2ブログ

60代を生きる。ひとりもの&ひとり暮らしの 日々の思いを綴ります。

静かな存在感・・・。

CATEGORY雑感
おはようございます。お立ち寄りくださって ありがとう💚

コンクリートと苔

Photoは コンクリートと苔。ウォーキングコースの途中に 盛り土の崩壊を防ぐために コンクリートで留めた擁壁があるの。長方形のコンクリートをつなげているのですが つなぎ目に 苔が生えている。見事な模様に見えたので 思わず 足を止めました。自然に出来上がった 苔の道。苔は 這いつくばるように成長し 広がっていく。

そういえば 我が家の庭にも 苔が生えていたなぁ。カメラをもって しゃがみ込む。あった あった。なんという名の苔だろう。日本に自生している苔の種類は 約1700種というから その ひとつ。

はい苔

庭には 苔が生えているって わかっていたけれど じっとかがんで 写真を撮ったのは 初めてでした。

苔のあるところは 半日陰になるところ。南側の庭には 全く 姿が見えず。光の具合や土の湿り具合など 場所を選んでいるのでしょうね。胞子で増えるという 緑色の植物。地を這って ほんの少しの土があれば 岩の上でも成長を続けていく。

昔行ったことのある 京都の西芳寺を思い出します。苔寺。120余種もの苔に覆われている。なんともいえない 苔たちの存在感。静かに静かに 生き続けている命。さまざまな苔の さまざまな緑色にも癒されて なんだか別世界に行ったような気もちになったものでした。

さて 我が庭。草をとっても 苔はそのままにしておいたら ずいぶんと広がってきています。

すぎごけa

ガラス容器に苔を入れて育てる 【苔テラリウム】に チャレンジしてみようか。そんな興味が 湧いてきました。まぁ そのうちに。慌てることはありません。気が向いたら ぼちぼちと 苔のことも調べてみる。ゆっくり楽しんでいこうと思います。

あっ そういえば 過去記事で 苔のアートをアップしたことがありました。昨年 友達とランチしたカフェに飾ってあった 苔。再掲します。この苔 今も あのカフェで 息づいているかしら。その後を 知りたくなってしまうけど 今は 行けない 行きたいけれど。

20201113カフェで苔

苔の話は これで終わりです。

ところで きょうのPhotoには 花がない。初めは キャッチ画像に アサガオの写真を載せようと思っていたのですが 結局 苔Photoだけ アップしました。その方が 苔の 静かな存在感を 表せるかなと思ったの。自分としては 苔の美しさにふれ 記事を書くことができて よかったなぁと思っています。

日々の暮らしや風景の中の ちょっとした気づきや思いを 自分の言葉で綴ってみる。そうすることで 何気ない日常に 光が灯るような気がしています。その日 その時 こころの動いた ある一瞬を切り取って 思いのままに表現することで 生きている・感じている・考えている自分を 実感できるというか…。

他者から見たら 実につまらないような内容であったとしても こうして記事を投稿しながら いちにちいちにち 積み重ねていく。書くことを 生きることを。それが わたしの 『ひとりの四季日誌』。読んでくださって ほんとうに ありがとう💚 

ありがとう。よき ひとときを♡。苔


きょうも おつきあいくださって ありがとう。ポチッにも励まされ きょうも あしたも 綴りたい…ありがとう💚

どうぞ お健やかに お過ごしくださいますようにHave fun.

では また (^^)/    keme
関連記事