fc2ブログ

60代を生きる。ひとりもの&ひとり暮らしの 日々の思いを綴ります。

もはや 捨てるしかない?

CATEGORYくらし
おはよう。あさがお

仕事がOFFで どこかへ出かける予定もない日。しかも 雨模様の天気。そうなると のんびり休養するのが 一番。それはそれで いいんだけれど 「きょうは これをやって すっきりした」みたいなことも やりたくなる。

そのひとつ。昨日は 缶詰の賞味期限を 確かめた。えっ それだけ?そんなもん なにかをやったうちに入らないでしょ…というご意見もありましょうが わたしとしては やった感(達成感のようなもの)があったのです。

「たしか 賞味期限の切れてるかもしれない鯖缶が あったよなぁ」と思いながら その鯖缶を見ないようにしていたの。缶詰めを使う時 他のものには触るけど その水煮缶だけは なんとなく 避けていた。

そこで 意を決して 缶詰めの整理をしようと思い 全部の缶詰を 入れ物から出しました。

気になっていた 鯖の水煮缶…。おそるおそる 賞味期限を見て うなだれた。あぁ やっぱりね。2021 1.23とある。半年以上 過ぎているじゃないか。しかも ふたつ 残っている。

こんなに過ぎていて 食べられるのかしら?もはや 捨てるしかない?

<缶詰の賞味期限が過ぎても 食べられるのか>について 調べてみました。

缶が錆びていない ふたが膨らんでいない ふたを指で押しても へこまないなどの状態なら 半年 1年 さらに 2年後でも 問題なく食べられる場合が多いらしい。中身が無菌状態のままなら OKということかな。

でも 賞味期限は おいしく食べられる期限だから 風味が落ちてしまうなどの変化は 起こっているかもしれない。おいしさの質を求めるなら やっぱり 賞味期限内に食べるのが ベストでしょうね。

さて わたしの鯖缶は どうしよう。「食べられる場合が多い」ということは 場合によっては 食べられないってこともあるわけ?

とにかく 中身を見てみよう。ふたを開けて 鯖の水煮を じっと見る。においをかぐ。特に 問題ないような感じだけど 口に入れてみることは できなかった。味見して 腐っているかどうかなんて それは無理。そういうことって 理屈じゃない。気もちが 後ずさりしちゃってる。

食べても問題ないかもしれないけれど やめておこう。そう思いました。

賞味期限の過ぎたものを食べて お腹を壊すのは 自己責任。ふたつの缶詰は 中身を捨てて 生ごみに。缶とふたは よく洗って 資源ごみの袋に入れました。期限内で食べられずに 処分してしまうのも 自己責任(>_<)

これからは ちゃんとちゃんと 期限内に食べなくちゃ。残っている缶詰めを 賞味期限で分けてみました。しまっておく場所も ちゃんと区分けして 整理整頓しておこう。そうすれば 賞味期限がすぎちゃったと 困ることもないでしょうから。

缶詰め勢ぞろい

気になっていた 鯖の缶詰。食べるか食べないかを判断して ちゃんと片付けられたので 缶詰め問題は これで すっきり。 それにしても もったいないことをしました。まったく お恥ずかしい話です。

久しぶりの青空

今朝は 久しぶりの青空が見えました。でも 灰色の雲が 押し寄せてきているので また 雨が降るかもしれません。大雨にも 引き続き 注意していきましょうね。 

ありがとう。よき ひと時を♡ あさがお

きょうも おつきあいくださって ありがとう。ポチッにも 励まされています
どうぞ お健やかに お過ごしくださいますようにHava a nice day

では また あした (^^)/    keme
関連記事