fc2ブログ

60代を生きる。ひとりもの&ひとり暮らしの 日々の思いを綴ります。

自分の咳に びくついている。

CATEGORY雑感
雨の朝です。大雨に気をつけて お過ごしくださいね。

おはよう。木槿のつぼみ   ムクゲのつぼみ

お立ち寄りくださって ありがとう。

新型コロナ感染拡大のTVニュースを 「もう うんざり。見たくない」と思いながら 視聴しています。現実のことだから 目を背けるわけにはいかない。むしろ 自分に注意を促そうという気もちもあります。ワクチン接種したからといって 油断は 禁物ですね。

自宅療養者のインタビューを見れば 明日は我が身かもしれないと こころを引き締める。数か月前に購入した パルスオキシメーターが 妙に存在感を増してきていて たまに測ってみるなどして とりあえず 安心材料を見つけている。感染したわけでもないのに 酸素濃度を確認したりして 気を紛らわせているのです。

そんな時に 勤務している病院から 全職員に向けての 新たな一斉メールが届いたので ドキッとする。タイトルは 『新型コロナウイルスの急速な感染拡大についての注意喚起』。県内の患者数増加を受けて 病院の対応が ますます緊迫していく状況になっていくことや 今後にむけての方針などが 具体的な事例とともに記載されている。『コロナ感染の第5波を無事乗り越えられるよう 職員の皆様には 引き続きご協力をお願いいたします』とあるのだもの。否が応でも 感染予防への意識は 高まってきます。

それに伴って 自分のからだの状態にも 少々 神経質になってきます。

昨日は 午後1時半ごろから 昼寝をして 起きたのが 2時半でした。ちょっとだけ眠るつもりが 1時間も眠ってしまった。口を開けていたのか 喉が からからになっている。夜の睡眠時は 鼻呼吸になるように 唇にテープを張っているのですが 昼寝の時は 忘れていた。

そうこうするうち 咳がコンコンと でてきたの。喉の粘膜が乾燥して いがらっぽくなったせいなのか なんなのか。少しの間 咳が続いていたので 心配になりました。体温を測ると 36度6分。妙に 身体が熱かった。

このまま 咳が続いて 熱が上がってきたら…発熱外来に まずは 連絡するようかしら。咳が出るたびに びくついている自分。情けないけど 本当のことなんです。

結局 咳は 30分ぐらいで ほとんど 出なくなりました。熱も上がらず そのうち 36度1分になったので ひと安心。

感染したくないからと 全く出かけないわけにはいかない。2週間以内に行ったところは 職場 美容室 スーパー 義姉の家。県内 市内は どこで誰が感染しても おかしくない状況になっているのだもの 心配すれば キリがないほど。

それにしても 咳ひとつに 不安にかられ おろおろしていたのでは まず 精神的にまいってしまう。それじゃ いかんよ。そう思って 夕方になるころ マインドフルネス瞑想をしてみました。20分ぐらい。

椅子に座り お腹に手を当て 目を閉じて 腹式呼吸をゆっくり ゆっくり。この瞑想は 「無になる」ことを追求するわけじゃないので いろんな思考や感情が浮かんできたら その度ごとに 呼吸に意識をむけて やり過ごす。

不安なこと 心配なこと さらには 夕飯のおかず 何にしようなど 次々といろんなことが浮かんできますが それはそれとして 呼吸をしている身体感覚に 意識をもどしてあげる。そうしていくうちに リラックスして 気もちが落ち着いてくる。過去や未来の 心配や不安から解放されて 『今 ここにいる』『今 この瞬間に集中している』という こころの状態になっていくの。

時々しかやらずにいた マインドフルネス瞑想。いちにちのうち 5分でも10分でもいいから 習慣化しようと思いました。こころの平穏な状態を つくりだしたいから。

そこまで迫っている危機。感染予防対策とセルフケアをしながら 身体的・精神的な難局を なんとか 切り抜けていきたい。そのように 想っています。

ありがとう。木槿の花です。    ムクゲ

きょうも おつきあいくださって ありがとう。ポチッにも 励まされています
どうぞ お健やかに お過ごしくださいますようにHava a nice day

では また あした (^^)/    keme
関連記事