fc2ブログ

60代を生きる。ひとりもの&ひとり暮らしの 日々の思いを綴ります。

なんか すんごく みすぼらしくて。

CATEGORYくらし
greetingジニアふたつ   ジニア

お暑うございます。

この季節は エアコン部屋から出て ちょっと動くと 汗が出ますね。終日在宅していると 朝着ていたものを 着替えることが多いです。

何度も洗ったTシャツは こんなふうに ヨレヨレの襟になっちゃった。

ヨレヨレTシャツ

特価品を買うと こんな目に合うかしら (>_<) 時には まぐれあたりで 何度洗っても ピシッとしているのもありますが まれですね。たいがいは 袖も広がってきて 襟が くたっとしてきます。

まぁ ある程度 くたびれていても それを着て どこかに出かけなければ よしとする。家の中にいる限りは 気にしない。ひとり暮らしだから 誰にも なんにも言われない。でも スーパーに行くときは ヨレヨレTシャツを 脱ぎ捨てて もうちょっと ましなの 着ていきます。

昨日は ちょっと ショックでした。家にいて ヨレヨレTシャツを着ていたら 鏡にうつった姿が すんごく みすぼらしく見えました。なんか 貧相だわぁ(>_<)

『誰にも見られないことをいいことに こんなの着てたら だめじゃん』そう思ったら 着たばかりのTシャツを 脱ぎたくなっちゃって お出かけ用から格下げした べつのTシャツに着替えました。

さて お役御免にしたくなったTシャツは どうしよう。綿100%だから 利用価値ありますよ。そうなんです。捨てずに 掃除に使うこと。はさみでチョキチョキ カットして 小さな布にする。ウエスっていうのかしら。

綿の布は 水分を吸い取ってくれるから 水回りで 掃除に使える。ちなみに ポリエステル混だと そうはいかない。水気をはじいちゃうので キッチンや洗面所では 使えない。そういうシャツなどは ウエスにはしないで 処分します。

Tシャツ 1枚で ウエスは 小さなかご ひとつ。一枚一枚 使い捨てていいのだけれど 洗って また使う時もある。ちょこっと掃除には もってこいのウエスです。

ウエスのかご

多少 着古したものでも あまり形が崩れず 清潔なものならいいけれど 襟のヨレヨレは いちばん 嫌かもしれません。最も顔のそばにあるから 自分でも 目につくでしょ。

それでなくても 老女になって 「老けたわ~」とがっかりしているところへ ヨレヨレ襟では 救いようがないなぁって感じちゃう。

『襟を正す』って言葉もあるように 襟元って大事かも。だらしない襟元をしていると こころも だらしなくなるような気がします。服装を整えて 気もちを引き締めることは 自分や物事に しっかりと向き合う姿勢につながっていくんじゃないかしら。

とはいえ 家にいてまで そんなに びしっとすることはない。服装だって ゆるゆる まったりでいいのだけれど あまりに だらしないのはよそうと思いました。

気もちよく くつろいでいられる かつ すがすがしい自分でいられるような服装でいたい。そして 綿の衣類やタオルを処分する時は これからも チョキチョキと ウエスづくり。家の中も 服装も さっぱりと整っている。そんなふうでありたいんだけどな。

greetingジニアいちりん

きょうも おつきあいくださって ありがとう。ポチッにも励まされ きょうも あしたも 綴りたい…ありがとう💚

どうぞ お健やかに お過ごしくださいますようにHave fun.

では また (^^)/    keme
関連記事