FC2ブログ

ひとりの四季日誌

ひとりシニア 日々の思いを綴ります。

Index

355: ただ ぼ~っとして ぼけ~っとしている それがいいのよ それでいい。

昨日は 電話相談の当番日。ほぼ月に一度 

354: ド緊張のあとの 夜は更けゆく しんしんと。 

昨日から 今日へ。午前中は 家事などをし

353: 死ぬまでに ど~しても やりたいことは。。。

昨日は 愛車の定期点検に。1時間ほどかか

352: わたしの靴事情 足の幅 年々広がっているような。

早朝散歩をするようになってから これまで

351: ドジしながらの 脳ドック。

昨日は 脳ドックを受けてきた。国保の人間

350: 予定外だったけれど 義姉宅へ。

昨日は 仕事の前に 義姉宅へ。予定外の訪

349: いくつになっても こころは老いず そんな人に会った。

玄関を出たら この空でした。もっと 青空

348: とてつもなく こころが痛むけれど。

昨日は 昼近くまで 台風の後始末におわれ

347: 不安と恐怖の一夜が過ぎて。。。

今朝の空。こちらの地方では 台風が過ぎて

346: さ さ 財布がない。

昨日の午後 美容室の帰りに ガソリンスタ

344: 老け手。。。手は 顔ほどにものをいうとか。

最近 夜な夜な やっていることがあります

342: 欲張ったなぁ めいっぱい。

昨日のスケジュールは わたしにとっては 

343: ちょっとおセンチ 秋の夜。

昨夜は ベッドに入ってから 詩を数編 読

341: なにごと?お隣さんから 朝はやくに電話あり。

昨日の朝のこと。午前7時10分頃だった。

340: 早朝散歩は 危険と隣り合わせだった。

今朝 6時過ぎの空です。青空が見えている

339: たった1kmで リタイアしそうになった。戻るに戻れないよ。

昨日は 午後からちょっとした買い物があり

338: ご近所友が 置いていったもの。

昨日は ご近所友 Mちゃん(69歳)を訪ね

337: わたしが 子どもに返るとき。

昨日は 退勤後に ヨガを60分。病院内の

336: 義姉のところに 民生委員さんが来たという。

昨日は 母の月命日のお参りに。まず墓参し

335: 行きは よいよい 帰りは コワイ。

昨日の職場は 隣市にあります。車で 40

334: 知らない人だから 無視しようと思っていたら。。。

今朝の空。我が家の近くにあるもので 最も

333: 出かける朝に 不吉なカードが。

昨日のこと。朝7時前には 家を出て 帰宅

332: 老いたそがれても 手をつないでくれる人がいるだけで。。。

昨日は 市立図書館に本を返却に行ったつい

331: 「仕事をやめたら 何して過ごすの?」と聞かれて。

昨日は 友達 A子さん(68歳 ご主人を見

330: 欲しいけど 買わなかった。そのお金がもったいなくて。

今朝の 空です。このまま 青空が続くとい

329: 自分より年上のひとが頑張っているから わたしも。。。

昨日は 市民講座「ピフィラティス(骨盤底

328: 鼻につく きつい香りは嫌よ。。。香りのこと。

 今朝の空です。秋のひんやりとした空気の

327: 縮こまって おびえてた。

昨日は 夕方まで 暴風が吹き荒れた。台風

326: 近くばかり見ないで たまに 遠くも見るよ。

昨日は 道の駅まで ドライブした。冷蔵庫

325: 次々と 当てが外れた帰り道。

昨日は 電話相談の当番日。午前9時から午

324: 女3人かしましい。男は そそくさと去っていく。

昨日の午前中は お彼岸のお参りをした。墓

323: またも はがきが・・・彼女に 何が起こっているのだろう?

仕事から戻って 郵便ポストを開けると は

322: 旅の終わりは ひとり とぼとぼ。

昨日は 朝早く家を出て 友達T子ちゃん(

321: 「何だか疲れちゃった・・・」と元気のなかった友が 復活した。

夕方近く 隣町に住むYさん(68歳)が来訪

320: 友達と会うから 白髪染め。。。

昨日は 美容室へ。予約してあったのは 2

319: 花つながりで出会ったひと そして ちっちゃいおうち。

昨日は 午後から ちょっとお出かけ。この

318: 友達も 病を抱えていたのを知った。

昨日は ひとり遊びならぬ ふたり遊びをし

317: 面倒だなと思う時は 気もちの持ちようを変えてみる 言葉でね。

昨日のこと。体調がよくなってきたら 小庭

316: お薬 くすり。できれば飲みたくないけれど。

今日は 薬のこと。できれば 飲みたくはな

315: 機嫌よく過ごしたいです いつだって。

今朝は やや秋めいた空気が漂っています。

313: 義母(はは)には到底かなわないけれど。。。茶わん蒸し。

連日 おかゆ少々の朝ごはんだったが 今朝

312: ご近所友の歩く速さに ついていくのがやっとだった。

胃腸炎と診断されて 4日目の朝です。昨日

311: 昔 同じ病室で過ごした人からの 電話あり。

ただ今 台風が通過中です。暴風雨の名の通

310: ひとりもの ・ ひとり暮らしの悲哀。

昨日の記事のつづきです。今朝は 少し復活

309: 夏の疲れが 出たのかしら。

今朝は 絶不調です。食欲がない。ちょっと

308: 15年ぶりに会いに行った シニア女性の今。

あぁ 今朝も 記事が書ける。幸せですねぇ

307: たった一杯のお茶だけど。。。やっと会えたひと。

昨日 外出からの帰りに 思わずUターンし

306: 病という いのちの危機は これからもやってくるだろう。

いきなりですが。。。 乳がん精密検査の結

305: この先 何が起ころうと 自分に誠実に生きていく。

昨日の夕方は 仕事を終えて帰宅後 ある施

304: 義姉宅訪問 突然の質問に驚いた。

昨日は 義姉宅訪問。月初めの恒例行事だ。

303: 懸念していることを 趣味友達には さらっと伝えた。 

昨日のこと。朗読講座 再開。ほぼ 一か月

302: 友達には まだ内緒。そして 部分入れ歯の話。

昨日のこと。友達Aちゃん(まだ 63歳 

301: おつきあいもほどほどに・・・と 思うけど。

昨日のこと。午後5時ちょっと過ぎ 退勤し

300: とりあえず 動いて動いて 汗かこう。

昨日のこと。おかげさまで 冷蔵庫が新品に

299: 病院での乳がん検診は昼前に終わったけど な な なんと。。。

昨日のこと。7時半に 病院について 待つ

298: 病院受診 こんなにはやく出かけないと ダメ?

今朝は すんごく早起きしたんです。これか

297: 友が いよいよ仕事を辞めるという。

昨日会った友達 Aさん 仕事を辞めるらし

296: バッグの中身。。。

昨日は 電話相談の当番だったので 朝早く

295: 「寄っていかない?」という友の誘い 断っちゃった。

昨日は 友達とランチ。以前記事に書いたこ

294: 早朝の ふたり連れ。

今朝は 5時半に 朝歩きをスタート。どう

293: 「うかつに動いちゃダメ」と言われる。

昨日のこと。同職の友達Aさん(50代半ば

292: 人生は 水に流して 流されて。

昨日の雨は 恐ろしかった。出先から帰宅す

291: 帰りを待つひともいないから。

昨日は 退勤後 院内のヨガクラブへ。月に

290: 目 耳 歯 どれも危うい お年頃。

最近とみに 感じていること。目👀 耳 歯

289: 最もシンプルなかたちで わたしを葬って。

昨夕は お通夜に。仕事仲間Aさん(男性)

288: よくもまぁ 飽きもせずに。

「よくもまぁ 飽きもせず」というタイトル

287: 義姉が 母のように感じられた・・・ふと。

義姉宅へ。昨日のわたしの役目。菩提寺にお

286: パワースポットに行った 次の朝に・・・。

パワースポット。wikiによると 『地球に特

285: あれから18年 生かされている 生きている。

8月14日。忘れられない日である。18年

284: ささやかなことが 人生のモチベーションになっている。

おうち時間も 4日目になる。どこへも出か

283: バテたくなぁい 夏バテ予防中。

おこもりして 3日目。どこへも出かけず 

282: みんなみんな 歳とった。でも 頑張って生きていくよ この土地で。

今朝は 5時半から 庭仕事。芝が 伸びて

281: 義姉は ちょっぴり寂しそう。

昨日の午後は 義姉宅へ。長兄の月命日のお

280:  ハンドルを回して シャカシャカと削ったかき氷 疲れたけど ほどよい疲れ。

昨日のこと。病院に出勤して 向かった先は

279: 友へのおたより そして デパートで 買ったもの。

昨日は 特に予定のない お休み日。午前中

278: 一日分老けたけど 新しい朝よ ありがとう。

昨日のこと。そして 今朝の想い。仕事の帰

277: 先に楽しみがあれば 乗り切れる。乗り切るしかない この暑さ。

昨日のこと。12時半 仕事に出かけようと

276: エアコンがつかない!! 聞いてないよぉ。

昨日は 電話相談の仕事だった。午前9時~

275: ささやかに身を飾るもの その2.

昨日の午後は ちょいと街へ出かけて行った

274: 追想  今は亡き 大切なひとを偲ぶ朝。

今朝 リビングのカーテンを開けて 真っ先

273: とげとげしい!! トゲの話。 

いきなりですが この写真。葉っぱの 特に

272: 友人からの 間違い電話 !?

昨夜 8時ごろのこと。スマホの着信音がな

271: うっかり忘れていて あわてて電話。 義姉との約束。

うっかり忘れていたこと。それは お店の予

270: 時々休みたくなる 仕事も その他も。

昨日のこと。有給休暇をとって 終日在宅し

269: できることと できないこと あれはできるけど これは無理。

昨日は 都内でのコンサートへ。槇原敬之コ

268: 旧友との長話。 メールもいいけど たまには 電話。

昨日 友達に電話をかけた。電話の相手は

267: こんなにも こころを奪われるなんて 

『こんなにも こころを奪われる』だなんて

266: わたし かなりの酸欠状態かも。。。

あくびのことから。わたし いったん あく

265: 老いゆく身体のケアと強化 今からでも遅くないよね。

昨日は 市民講座「ピフィラティスー骨盤底

264: わたしの帰りを 待っていてくれたのかな そして ご近所友。

昨夕 仕事から戻ったのは 午後6時10分

263: 夕暮れ時は さみしそう。。。

昨日の退勤時 5時過ぎに 病院の廊下で 

262: 草ぐらいと思ったが 怠るわけにもいかなくて。

昨日の午後は 雨もなく ちょっとだけ 蒸

261: 夫の思い出とともに寝落ちした。

昨夜のことから。前日の夜遊びがきいている

260: 不定愁訴オンパレードの友人たち。

昨日の夜は 久しぶりに夜遊び。といっても

259: お昼ご飯は これでチャチャッと。義母の思い出がよみがえる。

お昼ご飯は これで チャチャッと。正しく

258: 「する」か「しない」かの分かれ道で 「する」ほうを選んだ。

昨日の午後 1時間ほど ある幼稚園に行っ

257: 信じて 一心に待っているもの。

「信じて 一心に待っているもの」だなんて

256: 月曜日のドラッグストア あの店員さん(シニア女性)は 今日もいた。

昨日は 祝日の月曜日で仕事なし。ひがない

255: 脳ドック 国保の補助金を受けられることになった。

先日届いた 封書ふたつ。そのひとつは 『

254: お隣さんとの境界線とブルーベリー。

昨日の午後は 朗読講座に出かけていて 帰

253: 『一枚のはがきで 夫が変わったよ』という 友人のこと。

昨日ランチした友達 A子さん 64歳。2

252: 孫がいたら かわいくてしょうがないだろうな。

今朝のこと。8:20~8:35 小学校で

250: 気になる人だけど 積極的には近づかず ほどよい距離で。

昨日は 市民講座の「ピフィラティスー骨盤

249: ふぅ~ 疲れたぁ。そんな時は このお茶で。

昨日は 学校の仕事。いつもは 午後出勤な

248: おかあさんと息子さん。。。母の愛。

同僚Aさん(40代)のこと。4月に部署異

246: 100日経ったら。。。

 『100日経ったら。。。』って 何かある

244: 同じ時間を共有する それだけでも十分すぎるほど。

昨日のこと。都内に住んでいる友達Aちゃん

243: ひとりもの ひとり暮らしの慰めは。。。

昨日は blogを投稿してから ずっと 庭に

242: 花を見て喜んだ 母の笑顔を思い出す 朝。

先日のTVニュースで 長野県の果樹園で 

241: ひとり行動って 怖い時もある。

昨日のこと。車で20分ほどの植物公園へ 出

240: 義姉は もうすぐ70歳。

昨日のこと。午前中 母の月命日のお参りを

239: メールの文面 にじみ出てきた 友らしさ。

度々登場している 「返信不要」メールの友

238: 「この電話は使われておりません」ご近所友達 いかがした?

昨日のこと。月1の電話相談の仕事で出かけ

237: 不思議だなぁ 落ちても割れなかったなんて。

昨日 家の中で ある物が落っこちた。落ち

236: 白髪染め まだまだ 染める もう少し。

朝から じゃんじゃか 雨の降る。どこに出

235: もう次年度のこと。とりあえず 働かなくてはね。

体調が戻りつつあるので 気もちにちょっと

234: 熱が上がってくるなんて。

昨日のこと。ブログを投稿したあとも 骨盤

233: 喉から歯茎から目から~痛いのはいやだなぁ。

右の喉 右上の歯茎 右目の下瞼 み~んな

232: 姿見のなかにうつる わたし。

姿見にうつる わたし。全身をお目にかける

231: トンネルから抜け出たような 今の思い。

昨日のこと。午前10時に家を出た。向かっ

230: 一番呼ばれたい 自分の名前のこと。

花の名前 & 自分の名前のこと。花の写真

229: 60代の身体とこころ セルフケア進行中。

最近のマイブーム。ヨガマットの上で バラ

228: 歯を食いしばっていた朝。

午前4時半頃のことだった。ふだんは 5時

227: 花に水をやるように 自分にも水やりが必要よ。

梅雨の晴れ間が続くと 花の水やりが忙しく

226: 友からの 「返信不要」のメール 久しぶり。

「いつのまにか ネジバナが咲き出しました

225: もうそろそろ夏至だなんて・・・ちょっと焦る。

昨夜 SNSのタイムラインに 次々とアップ

224: 財布のひもを締めなおす キューッとね。

昨日の午後は デパートへ。目的は お買い

223: こんなんでいいのかしらと 時が過ぐ。

昨日のことを ぽつりぽつりと綴ってみよう

222: 「まずいけれど よく もちこたえてます」の言葉に励まされて。

歯科の定期健診。三か月に一度 受診してい

221: アラフィフ アラ還 それぞれの孤独を慰め合う。

昨夜は タイ料理に舌鼓を打った ポン ポ

220: 待ってはくれない 過ぎ行く時間。時よ わたしを置いていかないで。

昨日のこと。仕事のない 休日。朝は 8時

219: とるに足らないようなことだけど 書いておきたくなるんです。

昨日のこと。朝 出かけるころには 今にも

218: 人と比べず 評価も気にせず ありのままのわたしで。

裏庭に かわいい花が咲いています。それは

216: 暑くなったら楽しみなもの ひとつ。

涼しい!! 涼しいを通り越して 寒いです

217: あたりまえのことをあたりまえにやる Good job !! 遺失物係さん。

紙の新聞をやめて デジタル版購読にしてか

214: 「恥ずかしながら 生きながらえております」義姉とわたしと 63歳のAさん。

昨日は義姉宅へ。長兄の月命日のお参り日。

215: わたし 匂っているかしら?!

庭に咲いているこの薔薇 とてもいい香りな

213: こんな時は 男手がほしいわね。

こんな時は 滅茶苦茶 男手がほしいです。

212: 時計の針は 戻せないわね。

リビングの片隅に 畳2枚分のコーナーがあ

211: 見つめあうシニア夫婦を そばで見つめていたわたし。

海浜公園に 薔薇を見に行ったときのこと。

210: 甘い誘惑に 負けてしまう。

甘い誘惑に負けてしまうって どんな誘惑よ

209: わたし 独居老女 認知症になったらどうするの?

昨日の映画のこと。「長いお別れ」という映

208: こころの浄化 してきます。

今日から 6月。令和になって はや ひと

207: 待っていた物が 届く バランスボール。

今朝も つる薔薇が元気に咲いています。 

206: ささやかな楽しみ ひとつ。

つる薔薇が咲き出しました。実家から 移植

205: あらら ここも壊れてる(>_<)

雨降りの朝です。つる薔薇が咲き始めている

204: わたしの車 友に尾行されていた。

一昨日のこと。日曜日。午後5時過ぎ 帰宅

203: たった15分でも いい時間を過ごしたい。

今日も暑くなるのかな。庭に出てみると こ

202: 習い事が終わったら 風のように立ち去る。

昨日は 12時40分から 15時30分ま

201: 2019年 もう五か月も過ぎてしまう。

今朝も 気の向くままに綴っています。昨日

200: 後姿のままで ごめんなさい。

部屋の中は冷んやりしているのに 外の空気

199: 足腰丈夫にしていたい・・・スクワットのこと。

いきなりだけど 筑波の植物園で初めて見た

198: いやはや疲れた こんな夜は。

まず 昨日のことから。いはやは疲れた。帰

197: 真っ暗な会議室で 眠ってしまった。

昨日のこと。勤務を終えて 午後5時半から

196: 友人と 「とにかく 65歳までは働こうか」と。

昨日は 友達Aちゃん(高校の同級生 まだ

195: お隣さんとのおつき合い。

朗読スタジオの稽古から戻ったのが 午後4

194: 耳を澄ますと 耳鳴りの音。

耳を澄ますと 耳鳴りの音がきこえるとは 

192: 友達を また 怒らせてしまったかしら?!

昨日 ドキッとしたこと。このドキッは ち

193: 無計画で 時間ロスはあったけれど。

花に会いに行ってきたお話。昨日は 平日休

191: Speed Simple Serious Study Smile・・・読んでみてね。

5つのSの話 5S・・・?? 何それ? よ

190: サイレントキラー 中性脂肪を減らしたい。

からだのこと。昨日 出勤すると 同室にい

189: 決してあきらめずに歩んできたふたりに 励まされました。

昨日は 東京へ。目的は このコンサートで

188: 昨日から 今日へ そして 母の日なのね。

まず 昨日のこと。暑かった 暑かった と

187: 80歳になった友達の 旅の話に想ったこと。

昨日のこと。前職時代にお世話になった先輩

186: 午前5時 救急車の音で目がさめた。

けたたましい救急車の音で 目が覚めた.。

185: ふぅ きついわぁ 骨盤底筋エクササイズ。

昨日の午前10時~11時のこと。市民講座

184: 大事なものを忘れたまま 仕事に行くなんて。

大事にしているものを忘れたまま 仕事に行

183: とりあえず お祭り気分よ さようなら。

お祭りみたいな10連休が 終わってしまい

182: 胸キュンとした出会い。。。

昨日の午後は ちょいとお出かけ。笠間市の

181: 紫色の花たちと 洋服を一枚。。。

紫色の花たちと 洋服を一枚。紫つながりの

180: ただいま 充電中。

昨日は 義姉の家で さんざんおしゃべりし

179: 義姉宅へ。やっぱり気をつかいます 少しだけ。

月初めは 2週続けて 義姉宅へ。そうする

178: ふたりの女性が とっても素敵に見えた流鏑馬。

行ってきました 鹿島神宮の流鏑馬(やぶさ

177: 令和元年の誓い 一期一会を大切にしたい。

昭和 & 平成を生きてこられたことに 感

176: 痛いのって ほんと 嫌だ。

いたたたたたぁ 漢字をいれると 痛たたた

175: 応援する側 される側 ともにhappyに。

昨日は 東京へ。ミュージカル「レ・ミゼラ

174: 何しようかなぁ あれかこれか 迷うなぁ。

昨日のこと。【わたしの一日】を 書いてみ

173: 独身のきょうだいを心配する友 そういえば わたしも。

友達Aさんと 急きょ 会うことになった。A

172: 三行日記の 一行目は。

肌寒い朝だこと。わたしの5連休初日は あ

171: リハビリ中の友を想いながら。

家の周囲を散歩すると いろいろなものに目

170: どうする 何する 10連休。

昨日 目にした ぼたん桜。なんと 華やか

169: 許されるだけの枝を伸ばして。

今朝 庭に出てみたら 気がつきました。新

168: 友の動向が気になる。

友達Aさんとの 夜の女子会 ふたりきり。

167: 身近なところに 足腰を鍛える素敵な場所が。

昨日のこと。午後4時に仕事が終わった。仕

166: 今日一日だけと思えば。

今朝は 五時起きして お弁当を作りました

165: 何気ない日常を 大事にしていく。

今の季節が 一番好きだ。仕事から戻っても

164: 約束を忘れるなんて(>_<)

大事な予定を忘れていたこと。・・・平日の

163: うれしかった 「We are Open」

昨日は 隣市での仕事。片道約40分の 道の

162: 母の面影とともに 生きていく。

母の形見の郵便受け。 2019 小さな幸

161: 感動の涙 そして もの憂い春の夕間暮れ。

昨日の午後は 観劇。「十二番目の天使」チ

160: 86歳で 積年の夢を実現したひとのこと。

4月から 紙の新聞購読をやめた。朝読めず

159: うっすらぼんやり ぐうたらする日。

今朝は 気がついたら 7時半。いつもは 

158: まだまだ修行が足りません。

がんサロンで 絵本を読みました。勤務して

157: あのひとに会いたい。。。会ってきました。

あのひとに会いたい・・・会ってきました。

156: 気が向いた時だけじゃ ダメだなぁと思って。

今朝 8時20分 冷たい雨の降る中 車を

155: 寝落ちしていたら。。。

昨夜は 寒かったぁ。冬に逆戻りって感じ。

154: ひっそり こっそり 庭カフェ。

今朝は ひんやりを通り越して 寒々として

153: 今日は どこにも出かけず 誰にも会わず。

昨日は めいっぱい出かけていた。ブログを

152: こころの花壇を巡って。

あの花は 咲いているかしら。昼下がり 隣

151: 友達が 怒ってる!?

久しぶりに こころがザワッと波立った話。

150: PCが壊れそうになって ブログ愛 あらためて。

PCが壊れたかと思い あわてふためいた話。

148: 義姉と弟さんとわたし。

母の月命日のお参りで 義姉宅へ。庭先に車

147: すっきりした朝を迎えた。

すっきりした朝を迎えた。すっきりの理由は

146: 来し方行く末を見つめる場所で。

昨日は 月一の電話相談の当番日。午前9時

145: 友とのファミレス 朝食バイキングで。

昨日の朝は 慌ただしかった。なぜって 午

144: 経過観察中 検査結果は?

一年に一度の 胃の内視鏡検査を受けた。以

143: ひとつ終えて 立ち止まる。

仕事のこと。緩和ケア病棟での仕事が 最終

142: わたしの「平成」 30代~60代を振り返ってみる。

 2019 小さな幸せ見つけよう。@植物公園

141: 昭和の雰囲気漂う店で出会った 一杯のうどん。

諸事があり 外出した時のこと。昼過ぎに 

140: 友は 新たな生きがいを見つけたようだ。

2019 小さな幸せ見つけよう。 @植物公園

139: 名もなき桜が こころに残る。

桜のこと。都内在住の友達と 東京駅で待ち

138: 今しかできないことだから。

朗読講座の仲間たちとのひととき。若い人が

137: 自分の気もちに こたえてみる。

黄色の服を着てみよう・・・先日の記事で書

136: ひとりで楽しむ ひとりを楽しむ。

お気に入りの場所として わたしのなかで 

135: 心配しちゃった 電話に出ないんだもの。

昨日のこと。何度もかけた電話に出ないから

134: いきなり降ってきた ありがたいお言葉。

車の中で ラジオを聴くことがある。昨日は

133: たまには 風水を とり入れてみようかな。

今月初めに記事にした ガーベラ。お店の隅

132: スタミナが切れたよ。

スタミナ切れで 疲れてしまった話。「keme

131: 懐かしさがこみ上げる。

朝のTVニュースで 好きなコーナーがある。

130: 初めてのカフェで想ったこと。

何にも予定のなかった 金曜のお休み日。カ

129: ソワソワ ドキドキした朝。

ソワソワドキドキした 久しぶりに。昨日は

128: 率直な意見に 俄然やる気⤴⤴⤴

8年ぶりに訪ねた ひと。それは アートセ

126: 行列してでも 愛でたくなる。

あるTV番組で 行列する人々のことが話題に

127: もし息子がいたら わたしも。

わたしには 子どもがいないけれど もし子

125: 特別な日。

あのことを書こうか このことを書こうかと

124: 義姉がず~っと保管しておいた ある物。

昨日は また義姉宅へ。長兄のお命日だった

123: 目指す先には。

目指す先には・・・カフェの話。余白の時間

122: 余白をつくる。

冷蔵庫の中が がらんとしている。数日 ス

121: 無病にあらず。

「無病息災」という言葉がある。病気をしな

119: 隅っこに追いやられていたもの。

隅っこに追いやられていたもの。咲き終わり

120: 大事なことを忘れてた。

昨日の記事に登場したAさんのことで もう

118: 頂いちゃって すみません。

ローカル電車に乗って出かけていった 友達

117: 義姉宅に立ち寄って。

 2019 小さな幸せ見つけていく母の月命日

116: この胸にときめきを♡

この胸にときめきを♡ この胸に飾るもの 

115: 若いひとへ バトンタッチ。

暦をめくって 3月。弥生 夢美月 早花咲

114: ハッとさせられた言葉。

毎日 花の写真を投稿しているtwitter。今

113: なんでもない日常にこそ。

一日おきぐらいに 朝のウォーキングに出か

112: 背中 ガチガチ。

背中の話。雑誌を見ていたら 「背中ほぐし

111: ささやかに身を飾るもの。

久しぶりに 立ち寄ってみた雑貨店。オーナ

110: 折って 祈る。

折り紙の鶴。約7cm四方の小さな折り紙が5

109: 80歳の友人と。

80歳の友人 Aさんのこと。1月初めに書いた

108: 兄とわたし。

ちょっとした相談事があって 兄が来訪した

107: 一筆添えて。

昔 「一筆啓上 君を愛す」というフレーズ

106: ひとつの映画から。

昨日の記事では 眺めのよくない我が家のこ

105: 眺めはよくないけれど。

眺めのいいところにいると 気もちがいい。

104: なぁんだ やってないのぉ。

先日 温泉入浴したことで あらためて そ

103: 寝息。

寝息のこと。寝息は 眠っているときの呼吸

102: 久しぶりの再会は・・・。

午前10時半 たった今 帰宅しました。昨夜

101: また繋がったご縁。

仕事から帰宅すると 郵便ポストに A5サイ

100: 春を呼ぶ言葉。

Happy Valentine’s Day!春を呼ぶ言葉のよ

99: 小さな楽しみ またひとつ。

昨日見つけた この椅子。切り株の椅子。

98: 始まれば 終わる。

おかげさまで 朗読の公演が 無事終了。昨

97: いよいよ 今日。

  2019 小さな幸せ見つけていく今日

96: 忘れないでいよう。

今の今 ひらいている本のページに こんな

95: あぁ 白髪染め。

昨日は 美容室へ。いつものように カット

94: 朝に感謝。

朝 起きたとたんに思ったこと。それは・・

93: 友メールの その後。

  2019 小さな幸せ見つけていくこの花の 

92: ふ・た・り。

2月も はや6日。節分の鬼の面を片づけた

91: 風当たり。

タイトルは 「風当たり」「風当たり」とい

90: 義姉宅で。

2019 小さな幸せ見つけていく ラナンキュ

89: 会いに行く 花をもって。

おはようございます!! こう 書きたくな

88: インフル濃厚接触者。

  2019 小さな幸せ見つけていく  

87: 失いたくないもの。

窓をあけたら 雪の朝でした!!沈丁花も 

85: ワンコインのプレゼント。

二十年来の友達Aさんの誕生日が 近づいて

84: 返信不要です。

   2019 小さな幸せ見つけていく ディ

83: 書ける間は 書いていきます。

    2019 小さな幸せ見つけていく寒さ

82: すぐそばで 見守ってくれているね。

朗読講座の友達と 東京・新橋演舞場で待ち

79: 「こころの師匠」は?

車の運転中に 時々 ラジオのFM放送をきく

81: 5年ぶりの再会。

5年ぶりの再演 ミュージカル 「ラブ ネ

80: 友のプチ家出から思うこと。

友達Aさん(66歳)。高校の先輩で 親し

74: どなたとも 没交渉。

昨日は 平日のお休み日。終日フリーの解放

78: 自分を楽しませ 喜ばせる。

今朝は 近くの小学校で 絵本の読み聞かせ

77: 「落ち着いたら連絡するね」

年賀状のお年玉 一枚だけ当たっていた。い

76: スーパームーン○

  2019 小さな幸せ見つけていく。リ

75: 我が運命や いかに。

   2019 小さな幸せ見つけていく 

73: フォロワーは葬儀造花の花屋さん。

わたしは SNS(twitter  facebook)を も

72: ひとは ひとのなかで。

友達(63歳)が 外国旅行をするという。

71: 「おかえりなさい」といわれて。

  2019 小さな幸せ見つけていく17

70: ご利益 ご利益。

先日 「柱」のことを書いてから わたしの

69: は~るよ こい。

     2019 小さな幸せ見つけてい

68: 自分の軸はぶれないように。

粥柱(かゆばしら) 2019 小さな幸せ

67: 風邪かな。

あぁ 喉が痛い・・・こんな嘆きのフレーズ

66: 小さく暮らす。

   2019 小さな幸せみつけていくジュリ

65: 寄りかからせて。

昨日の午後は 日差しをうけて うとうとと

64: 111 1のぞろ目の only one。

一段と寒い朝。暦の上では まさしく寒中。

63: あぁ 枯れていく。

枯れゆく薔薇・・・のっけから この写真で

62: ユーモアって大事。

年賀状にまつわるエピソードを もうひとつ

61: 友からのSOS。

元旦に届いた年賀状の中に 気になる一枚が

60: 七草の朝。

朝食に 七草粥をいただきました。七草は 

58: お隣さんに ご挨拶。

昨日は 市民朗読講座の初稽古があり 昼過

59: 目の保養。

最近 ある言葉を覚えた。それは 「眼福」

57: お買い初め。

                    

56: わたしは大叔母。

ひとりもの ひとり暮らしのわたしでも ひ

55: 「掃除も 料理も おしゃれも お出かけも」

「掃除も 料理も おしゃれも お出かけも

54: 一年の計は元旦に。

新春万福!! あなたにとっても わたしに

53: 小さな幸福。

いよいよ 平成最後の大晦日。昭和に生まれ

52: 一枚の絵に見守られて。

日めくりカレンダーも あと二枚。平成30

51: 友がふいに訪れる。

昨日の午後 家の中を片付けていたら 車の

50: 10連休が始まる。

勤務先・病院の屋上から見た 西の空。5時

49: 摘み取る。

摘み取る・・・このタイトルを書いたら PC

48: 大事なはんこのこと。

新聞記事によると 日本を訪れる外国人に 

47: ささやかなるイヴの夜。

 「ポインセチアとサンタさん」 植物園の

46: Blogって いいこと起こってくる。

また あの公園 行ってみようか。そう思い

45: きぼうのつき。

冒頭から Beerの写真で失礼します。昨夜は

44: この日を境に。

冬至の朝。昼が最も短く 夜の長い一日。こ

43: 気後れしないで。

シクラメンのつぼみが 次々と起き上がって

42: ご近所友達。

ご近所友達 68歳。彼女もまた ひとり暮

41: 遠い昔をなつかしむ。

アイビーの葉っぱをのせて撮った 氷の写真

38: えっ! 何の音?

電車で出かけた日 最寄り駅での一場面。ホ

40: 腕を組んで歩く。

                    

37: 70歳の ある女性のこと。

会ったこともなければ 声をきいたこともな

35: Blogは 足し算。

【ひとりの四季日誌】Blogにおいでいただき

36: 二か月に一度。

寒い朝 テラスで咲いている鉢植えのガーデ

34: バランス。

ポインセチア 最近は 赤以外の色も出回っ

33: 枯れ葉。

枯れ葉が一枚 枝に残っている。この写真で

32: 包まれる。

葉ボタンを植えた。この時季ならではの 美

31: まねてみる。

                    

23: 難を転じて。

南天の枝に 実がびっしりついています。後

27: のほほんと昼寝。

昼寝の話。仕事のない日は いつだって昼寝

30: 実のなる木。

梅 ハナミズキ 柚子 もみじ 沈丁花など

26: 朝のワンシーン。

午前6時40分。枯葉の吹きだまった駐車ス

25: 明かり。

朝のひかりで 影ができた。もうひとつのア

29: 身近なところにも。

晩秋の紅葉 撮り納めです。車を走らせてい

28: フォローされている!

Blogをスタートして 2週間余りが過ぎまし

21: 落陽。

夕焼けの空をしみじみと見るのは 何日ぶり

20: 白いシクラメン。

公園の林で ひっそりと咲いていたシクラメ

19: 罰金。。。

バラは 可憐に咲いているのに わたしは・

17: どうぞの椅子。

森の中にあるベンチ。わたしは この椅子を

18: こころは老いたくない。

ヒメツルソバの花 漢字で書くと 姫蔓蕎麦

9: 束ねない。

公園の花壇に植えられている 色とりどりの

16: 柿を味わう。

晩秋の散歩道そろそろ 柿のシーズンも終わ

15: 楽しみは こころの糧。

公園を巡りながら おやっと 足をとめまし

14: 願いや希望をもって。

東京都内のコンサート会場で 隣に座った女

12: 綿毛のふたり連れ。

散歩路で見つけた たんぽぽのふたり連れ。

11: 6個もある。

 庭に 柚子の木がある。わたしの背丈より

10: 花群れに想う。

公園で 日当たりのいい場所に 色濃く咲い

8: 箸休め。

野菜売り場で 真っ先に目に留まったもの。

7: 誘い誘われ20余年。

菊の花 ゴージャスな雰囲気。この彩り こ

6: こころの冬支度。

樹々の葉が 競い合っているように鮮やかだ

5: 秋の中にひとり。

秋に中にひとり・・・タイトルにこう書いた

4: 「もはや時間の問題です」

「りんごを噛じると歯茎から血が出ませんか

1: はじめまして。

         はじめまして。kemeと申